薔薇と女性

フコイダンとは何でしょう?

きれいな女性

フコイダンとは、硫酸多糖の一種で、コンブ・ワカメ・モズクなどの褐藻類に含まれる水溶性食物繊維のことで。いわゆる海藻のネバネバ成分のことです。また、ナマコにも、フコイダンと似た物質が発見されています。化学的構造としては、硫酸化フコースを主とする高分子多糖類で、フコース以外にもガラクトース・マンノース・キシロースなどの糖が結合しています。つまり、フコイダンとは、同じ構造の物質ではなく、主成分がフコースである高分子多糖類の総称として使用されています。
フコイダンは、1913年にスウェーデンのキリン教授によって発見されました。1996年の日本癌学会では、制癌作用が報告され、それから健康食品として、一躍注目を浴びるようになりました。基礎研究としては、抗酸化作用・アポトーシス誘導による抗ガン作用・抗ウイルス作用・胃粘膜保護作用・皮膚創傷修復作用・胃潰瘍治癒促進作用・血中コレステロール低下作用などのさまざまな効果が報告されています。臨床的な研究は、まだ十分ではありませんが、これから活発に行われるものであると思われます。日本国内よりも海外の研究者には評価が高い栄養成分であり、非常に健康に期待されるものであるといえます。

Recent Entry

きりっとした顔立ちの女性

フコイダンは抗癌剤の副作用とも戦う

フコイダンは癌細胞の消滅を促してくれることから抗癌作用があるということで最…

»readmore
きれいな女性

フコイダンとは何でしょう?

フコイダンとは、硫酸多糖の一種で、コンブ・ワカメ・モズクなどの褐藻類に含ま…

»readmore
水を飲む女性

フコイダンとは多糖類です

フコイダンとは、モズクや昆布などに含まれている多糖類のことです。わかりやす…

»readmore